〜T's love time〜

気が向いた時には なるべく更新してます。
基本、とっても個人的な日記ですが・・・気軽に立ち寄って下さい。
 
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Watch
MoRRie
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
キレイな雲
子供達と しばしの公園タイム。

「お母さん、カラフルな雲があるよ!」

という長男の声に 空を見上げてみたら
本当に 虹色みたいなキレイな雲が浮かんでた!

かなり高い位置にあったし
虹が出てたわけでもないのだけど・・・

不思議なことに 色が見えるのは雲の部分だけでした。

ささやかな風景との出会いに
親子3人で テンション上がりました♪

| Daily Life | 22:58 | - | - |
緩和
ここらでは 休業要請の緩和が決まりました。
段階的に少しずつではありますが
前へと動き始める気配です。

もちろん 
やったー解放だーこれで終わりー!さあ元通りに暮らそう
ってわけではなくて
現状把握しながら医療現場を優先しながら
慎重に行動していかなくては
また逆戻り 
いや 今以上にしんどい思いをすることになりかねないから

警戒心は緩めず 柔軟な出口戦略を。

私の勉強不足かもしれないけど
これから自分自身が利用する可能性もある 給付金 助成金 
救済関連のあれこれは ちょっと難しい気がしてて 
一個人が簡単に手続きできるものとは思えず 
本当に必要な所に必要なだけ行き渡るかしらと 
けっこう不安になります・・・

とはいえ
物理的にも精神的にも 閉鎖的な生活は 
決して健全とはいえないし 
圧迫されている状態が長引けば 
いずれ治安が悪くなることが予想されます

その犠牲になるのは いつも弱き者

正しさは必要 
でも 常にそれがベターとは限らない

だからこそ 
適度に風を通さないといけないし、
社会活動 経済活動 人の手で回していかなくては。

不安な自粛生活の中で気付いた日常のありがたさを忘れず
まだまだここから ですね。
| Daily Life | 01:14 | - | - |
魚を狙って タケノコを掘って 再びそうめんを流す
GWはほぼ義実家と家との往復
プラスα
公園と隠れ家的スポットにちょこっと。

山で魚を採りたい兄弟

弟は小川へ
チビなんですぐ落ちそうになります
鯉とかハヤがたくさんいるけど
キャッチならず無念・・・



一方 兄は湖へ。
こちらはちゃっかり自力でハヤをGET♪

その様子を見てたら
遠くにわざと小石を投げて魚を驚かせ
逃げてきた瞬間を狙い 網キャッチするという
いわば 一人追い込み漁を
自分で思いついて実践されてました!!

さすが野生児。

続きを読む >>
| Daily Life | 23:18 | - | - |
今年の桜
今年も桜が満開!!

こんな時世だけれど 変わらず咲き誇って
春を感じさせてくれますね。

自分はもともと 
お花見といっても宴会をする習慣がなく
桜を眺めながら近所をお散歩したり
家族でお弁当を食べる程度なので

実は今年も 自粛といえど違和感はありません。

それに ありがたいことに
桜の木は色んな所にたくさんあって
人気のない公園や山をテクテク歩くだけで
じゅうぶんステキなお花見です♪
 
続きを読む >>
| Daily Life | 22:37 | - | - |
伯母、出発・・・また来年 会えますように!
2月より我が家に滞在していた伯母が
昨日、広島を発ちました。

アメリカへは今日のフライト。

家に1人増えると 騒がしいけど 笑 
食事に行ったりして 賑やかで 楽しくて
あっという間に3週間が過ぎました!

子供達にもプレゼントを持ってきてくれたり
入園入学のお祝いも頂いたり

いつも温かい心遣い、
本当にありがたいことです
姪の私は 何ひとつ恩返しできていなくて
ただただ感謝してもしきれません。


コロナ禍により 多方面で不自由が生じたから
例年のようにはいかなったと思うけど
お友達に会ったりお買い物したり 
貴重な滞在期間が
有意義で良い想い出になりますように。

チビっ子と 新幹線ホームまでお見送り。



当然ですが 伯母も もう高齢。 

今も元気でいてくれて 嬉しいけれど
あと 何回会えるだろうか 
来年また日本に来てくれるだろうか
と ふと 考えます・・・

ずっと無事に帰宅できたと聞いて一安心。

毎年この時期に来日する伯母と会うと

「ああ もう春だな」

と 感じます。

子供達も大好きな伯母
これまでの恩と感謝の気持ちを忘れず
お手紙も時々書いたりして
再会できる日を楽しみにします♪
| Daily Life | 23:36 | - | - |
封入作業と卒業式
母校にて 下幹事の担当業務。

3月の例会は中止が決定しているし
お手伝いできるのも これがラストかもしれません。

子育て世代&バリバリ仕事世代
私はたまたま夫が休みだったから行けたけど
この時間に動ける職種も限られるので
少人数ではあります。

が 幸い今回は大量ではなく お昼前には終了!

主な幹事役の数名が残って
翌年度の学年に 引き継ぎなどしてくれましたが
私は作業だけ参加で 
お先に撤収させてもらいました。

いよいよ広島でも
初めてコロナ感染者が確認された直後
という環境ではありますが

やはり
同窓生の中に医療関係者が多いこともあり
ある程度は情報収集されているため
さすがに

「どうしよう ついにコロナきたー!!」

みたいな安易な反応で恐れている人はおらず
あくまでも

「ここへきて確認されるに至った」

という理解が基本のようで 
予想通り もしくは 予想よりスローペースであり 
特に混乱や変更などはなく冷静な雰囲気でした。

でも実際に生活における影響は甚大。

昨日はちょうど母校の(おそらく中学校)卒業式が
懐かしき講堂で行われていたのですが
在校生・保護者の列席ナシで粛々と進行していました。

まぁ中高一貫やから 
実際はお隣の校舎へ移るだけとも言えるのだが・・・

終わった後の教室からは 
学生らしい賑やかな声が漏れていました 笑

おめでとう、
この学び舎で過ごしたあの頃の自分 
楽しくて夢中だった記憶に
ふと感傷的なノスタルジイを感じながら
人影のない母校を後にしました

ああ若さが眩しい!!
厳しい時代が巡るかもしれないけれど
希望を持って自信を持って
君たちの道を 進んで下さいね。
| Daily Life | 23:17 | - | - |
伯母 到着
アメリカに住む伯母(母の姉)が
実家である我が家に短期STAYするため
また今年も 帰ってきてくれました。

現在は 私と母が住む2世帯住宅になっていますが
もともと伯母の生家でもあるので
この時期に帰国&2週間ほど広島に滞在し
旅行したり 友人知人に会ったりする習慣となっています。 

とはいえ そこそこ高齢ですし
ここ数年は毎回

「しんどいし 来年は来られないかも」

と 言って別れるのだけれど 
無事に元気に再会できて 嬉しいです!!

コロナ問題で心配していたわりに
いいのか悪いのか 普通に入国できたみたいだけれど
段々状況は変化しつつあるようですし
日本を発つ頃は大丈夫かしら・・・

私の子供達も 伯母のことを覚えていて 
ワイワイと喜んでいます

3歳になったばかりの下のチビさんが

「おばちゃん 新幹線に乗って バイバイしたよね」

と 去年のことをちゃんと認識されていて
意外と正確に覚えていることに 驚きました!

私にも子供達にも
たくさんお土産を持ってきてくれたり
いつも親身に 気にかけてくれて
本当にありがたいです。

短い時間だけど 
たくさん楽しんで 良い想い出を作って欲しいです。
| Daily Life | 23:00 | - | - |
愛しき リトルプロフェッサー
数年にわたり学んでいる交流分析1級講座も
年度末を迎え 今回の授業で 一応ラストとなりました。

月に1度、3時間があっという間。

シェアリング多めの総まとめ的な流れの中
自分達の言葉で考えてみたり。

これまでは 用語としてしか捉えられていなかったものが
スッと腑に落ち 温度を持つ実像やイメージとして
リアルに実感できた瞬間 
これが理解ということかと改めて納得。

二次構造分析上の A1の存在 
初めていじらしさを感じて 愛おしく思えたLPの存在

今日の大きな収穫です。

機能分析との絡みも現実的に体感できて
また少し開けた気がします。

できれば試験も受けたいのだけど なかなか・・・

全国的に著名な専門家の先生の授業を受けられたり
素晴らしい機会がたくさんあるので
新たな次のステップを楽しみに
これからも 色々試してみたいと思います!
| Daily Life | 23:28 | - | - |
アンガーマネジメント
今日は 
コンサルタントや講師として 
企業研修やメディア等 様々な分野でご活躍されている
棚田里美先生の「アンガーマネジメント」講座を受講しました。

前にも少し学んだことがある分野ですが
しばらく離れており
久しぶりに聴講できました!

やはり時間が経つと忘れかけてしまうことも多いです・・・

怒ること=NG、怒ってはいけない
のでは決してなくて
一時感情と向き合うことや 
思い込みを外す作業であったり
自分の中で振り分ける作業の意味を
改めて学びました。

今回は 男女の脳科学的な違いにも触れて
エピソードトークやグループワークでは

「あるある〜 笑」

と 女性陣が共感&共有する場面も多くあり
面白かったです。

こうすれば こう考えれば 全て解決

なんてことはないけれど
頭の片隅で日頃から意識することで 
矛先を変えられる 後悔を軽減できる
という可能性は高まると思えます。

子供2名は同伴で託児を利用。
いい経験になりました!
| Daily Life | 22:00 | - | - |
講座受講&パンダさん
今日は 
ここ数年ほど続けて学んでいる分野の
2020年初授業があり
年長の兄ちゃまを幼稚園へ送り届けた後 
楽しく受講して参りました♪

基本的に 月1回の貴重な時間
こうして勉強する機会があるというのは
とてもありがたいです。

2歳の次男坊は置いていけないので
いつも通り 託児システムを利用させてもらいました。

最初は私と離れるのが寂しくて
よく半泣きになっていたチビちゃまも
次第に慣れてきて
今となってはけっこう楽しんでおられるらしく
お友達と大騒ぎしながら 
焼く時間くらい遊んで待っていてくれます。

帰ったらお仕事へ。

ちなみに
6歳児さんは 幼稚園の園長保育
通称「パンダルーム」を利用。

こないだ一度居残りして
めっちゃ楽しかったらしく
また延長したいと前から希望されておりました。

別料金にはなりますが
最長で18時までみてもらえるシステム。

我が家の坊は 

「18時ギリギリまで迎えに来ないでね!!」

と うるさいもんで 
ご要望にお応えしまして 一番最後にお迎えに行くと
めっちゃご満悦で過ごしておられました。

パンダさん大好きな兄さん、また居残りしたいと言ってるし
来月の講座の日に またお願いしようかな。

お互いウィンウィンですから 笑
| Daily Life | 22:08 | - | - |